Smart Cashing ! お金をかしこく 借りよう!

キャッシングカードがクレジットカードになるなんて

いま消費者金融大手には銀行のグループ系の企業が次第に多くなっています。銀行といっても中小ではなく、日本を代表するメガバンクと呼ばれるところです。例えばアコムの三菱東京UFJ銀行、プロミスの三井住友銀行、さらにレイクの新生銀行というふうに大手とよばれる消費者金融3社はすべて銀行の傘下になっています。

bank2それだけに以前と比べて信用力は随分大きくなっているようです。それをよく表すのが消費者金融が発行するクレジットカードです。プロミスと並んでいまわが国で最大手と呼ばれる消費者金融アコムのキャッシングカードにはクレジットカードとしても利用できる機能がついているのです。

【リボ払いや分割払いができるクレジットカード機能がついている】

それは「アコムACマスターカード」と呼ばれるもので、このカードは通常のアコムのキャッシング以外に買い物などができるクレジットカードとして使用することができるのです。これはアコムがクレジットカード大手のマスターカードと提携することによって可能になったのです。

クレジットカードである以上、もちろん買い物でもリボ払いや分割払いができますから、いたって便利です。つまり一枚のカードでアコムのキャッシングができ、普通のクレジットカードとして買い物やサービス料金の支払いなどに利用することができるのです。

こうしたことが可能になったのも、日本を代表する三菱東京UFJ銀行との提携により信用力がついたからではないでしょうか。このように今では消費者金融は信用の面でも実力の面でも以前と比べてその姿を大きく変えているのです。はっきり言って今の消費者金融は非常に”頼りがい”があるのです。

キャッシングも今やスマホ利用の時代に

いまは世を挙げてスマホの時代と言ってもいいのではないでしょうか。人々はもはやスマホなしでは生きられない時代になっていると言っても過言ではありません。それほどスマホの利用は人々のライフスタイルにきっちり組み込まれてしまっているのです。

そんな時代ですからキャッシングにもスマホが利用されるのは当然です。ネットでキャッシングを利用する場合、これまではパソコンが一般的でした。でもパソコンは家族共用の場合もあって、必ずしもプライバシーが完全に守られるということもありません。でもスマホだと共用などありませんからパソコン以上にプライバシーが守られるのです。

Cマガジン

【いつでもどこでも利用できるスマホキャッシング】

スマホはいつも肌身離さず持っていますから、いつでもどこからでも相手にアクセスができます。したがってキャッシングの際もパソコン以上に便利です。今では多くの消費者金融がスマホに対応したサービスを採用しています。したがって申込から返済に至るまですべてスマホを通じての取引が可能になっています。

もちろんこれは従来のパソコンでもできますが、パソコンは大きい上、必ずしもモバイル形式のものばかりでないため外出先では利用できないときがあります。でもスマホは違います。誰でもいつも肌身離さず持っていますから、どこにいても、どんなときにも、思い立ったら即利用が可能なのです。ことキャッシングに利用する場合、便利さではスマホの右に出るものはありません。今はまさにスマホを使ってのスマートキャッシングの時代なのです。

消費者金融の利用方法は時代とともに変わってきました。つまり店頭取引から無人契約機へと変わり、その後パソコンによるネット取引が主体になり、そして現在のスマホによる取引へと変遷してきたのです。

お役立ちリンク

山崎法律事務所 熊本の債務整理や交通事故関係に強い弁護士事務所。
交通事故 弁護士 熊本

 

2014年3月29日

このページの先頭へ